不思議と飽きない

  • Day:2012.07.30 00:50
  • Cat:日々
炎暑しのぎがたい今日このごろ、皆さま方におかれましては
程よく溶けかかっていらっしゃることと思います。
わたくしこといつも冷蔵庫前のららへるも、右手にがりがりクン
左手にラムネ、額には冷えピタの鉄板装備で
この夏をなんとかやり過ごそうと苦心する日々でございます。

夏なんてもういらないよ。
早く秋、こないかなー。
インドア派に傾くリアルとは裏腹に、エオルゼアでは
私アウトドア派です。たとえ時間が少ししかなくても鎌もって飛び出すよ。





釣りはいいねぇ。伐採もいいねぇ。
掘り掘りも楽しいねぇ。


plant.jpg


エオルゼアでは、その世界を十分楽しむためには
こういったギャザラーだけでは足りない局面もあるため
どうしても戦闘職に時間を割かなければならないのだけれど
本音を言えば、ぶらぶら気ままに採集生活していたい。

集めてきたものを加工して売りに出して小銭を稼いだり
おいしそうな食べ物いっぱい作って、近くのキャンプで行商したり。
ハウジングが実装されたら摘んできたお花や種を育てられたらいいなぁ。
11でもお金儲けとは別で鉢植えをどんどん増やして楽しんでたっけ。
小さいけれど居心地よさそうな部屋を間借りして(建てるのかな?)
家具や調度品を備え付けて、鉢植えや庭で植物育てたり。
製作も道端や広場で机広げるのもいいけれど、部屋の一角でごりごりするのも
きっと雰囲気が出て、気持ちが盛り上がるはず。


kako-6S1cYiuqorsGwnJ2.jpg


そんなことをとりとめなく考えながら、いきあたりばったり
擬似自給自足生活は続く。
毎日とりたてて変化はないけれど不思議と飽きないよ、こういうのも。


スポンサーサイト

心意気とよりどころ

  • Day:2012.07.18 00:44
  • Cat:日々


ウルダハ冒険者ギルド。カウンターのてっぺんにステンドグラス。
見上げるとグリダニアを思い出す。帰りたいなー

このところリーヴやクエストのためにウルダハに留まってます。
石畳の街はきれいなんだけど、にぎやかなんだけど
なんとなく落ち着かない。土を蹴る足音が懐かしいなぁ。


kako-oVckad3YLwamQQP3.jpg

レベルがあがったので、グランドカンパニーに私もちょっとずつ
関われるようになってきました。今は三国それぞれで仮所属中の身。
こんなへっぽこでもLv29ともなればそれなりに働けるというもの。
おかげで「君のその腕をうちで生かしてみないか!」的な熱いノリで
どの国からも正式にオファーがいただけたのだけれど。

悩むんだよねぇ…

ウルダハはラウバーンさんになじめないので候補から外すとして
リムサ・ロミンサかグリダニアか。
提督の心意気に惹かれるところは大きいのだけれど
グリダニアはやっぱり故郷だし、守りたいし。

所属が違うと、みんなと遊べないとかそういうのあるのかなぁ。
ちょっと調べてみたけれどわからなかった。
うちのLSは黒渦団なヒトが多いのだよね。これは迷うよ。
どうしようかなー

暑いからヘン顔

  • Day:2012.07.16 01:28
  • Cat:日々



夏はまだ始まったばかりなのにすでにダルダルです。
ラノシアもザナラーンも暑いよ。森に帰りたいのです、森に。

今月末までにLv30にしないとすてーきな乗り物がもらえないってことで
わたし的にはかなりがんばってクエストやリーヴをこなしてます。
そのかいあってただいまLv28。もう少しだよー、@30000とかなにー
ほんとにもう少しなのー・・・

エオルゼアでは野宿は厳禁。宿屋でおとなしく眠るの推奨なんだよね。
なぜならお休みした分だけ経験値がupするご褒美が!宿屋最強!
だから野宿派のわたしもここではおとなしく宿に部屋をとるわけです。
その宿屋パワーとムシャムシャほおばるスピナッチソテーによる経験値up
のおかげで、モチベが維持される日々。


zzz

帽子かぶったまま、靴はいたまま寝る。それがエオルゼアでの流儀。
冒険者たるものいかなる時も不測の事態に備えておくってこと?
寝てる間に、客室係がたまごやらクッキーやらを枕元に忍ばせに
入ってきてもぜーんぜん気がつきもしませんが。


それにしてもサービス開始当初から比べると、レベル上げやすく
なったねぇ。戦闘職だけじゃなくまんべんなく上げていきたいタイプの
わたしにはとってもうれしい仕様になってます。
グランドカンパニーの正式配属にむけて三国のクエストを進めると
今まで「個」だった視点が、登場人物たちの語る背景とともに
ぐっと奥行きを感じるようになり、続きが気になってしかたない!

ただ、参加人数が決められているダンジョンやクエがあるのが
ちょっと痛いのデス。フレンドやLSメンバーが今なにしているのか
わかりにくいシステムだから、ヘルプお願いしたいなーって思っても
ちょっと躊躇しちゃう。下見にもいけないんだもの、方向音痴としては
敷居が高いデスヨ。


ミコッテは神

  • Day:2012.07.01 22:04
  • Cat:日々
kiss

ミコッテは神!

14をお休みして頃、遊んでいたTERAで仲良くなったIXAっち登場。
LSに合流してムードメーカーとしての魅力を遺憾なく発揮しています。
どんな装備でもその身のこなしで、とてもキュートなんだよねぇ。
個人的には走り姿をうしろからながめるのがすき。
ひじをきゅっとしぼってね、コンパクトに走る様がかっこよい。

ららへるは、女の子より男の子の方がかわいさ満点。
街中でこそーり撮り集めたららへる男子のポーズ写真集、
どーんとご披露したいものです。

キメッ☆

日焼けしてカムバック

  • Day:2012.07.01 21:55
  • Cat:日々
huh

でこぼこトリオ結成。どーん。
oβからのおつきあいのちゃりんさんが、このたびめでたく復帰。
いろいろな縁で知り合ったナイスガイのダビちゃんも復帰。
新たな鯖で心機一転楽しもうジャナイカと、ちゃりんさん作製のLS
さくら交響楽団(通称:さくオケ)に参加いたしましたですよ。
私もちょっぴり日焼けしたららへるとしてカムバックいたしました。

さー、新生までこのいずれ消えてゆく世界を楽しむぞー


というのが春頃?初夏?のお話。

まあご多分にもれずというかやっぱりというか恒例というのか、
前々から不調だったPCが一瞬回復の兆しをみせておきながら
14を再スタートさせた途端見計らったように壊れまして。
保証に乗り気じゃなかったメーカーも今回ばかりはいたしかたない。
ハードそっくり入れ替えとなりました。
はじめた矢先に休止。暴泣。

そして一ヶ月近くたち、ようやく戻ってきたのでエオルゼアイーンです。
LSもね、20名近くになっててびっくり。大所帯になりました。
みなさん復帰された方やサービス開始当初からこつこつ続けてこられた方
が多くて、頼もしい。私も追いつかなくちゃー。

そんなわけで、やりなおしのエオルゼア。
とりあえず白魔導士を目指して、もっか幻術士としてリーブ三昧。
新生までにカンストは無理そうだから、グーブーちゃんさえもらえたら!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。