食欲の秋

  • Day:2012.09.18 15:09
  • Cat:日々




削り取ってきた岩塩をごりっと削り、新鮮なマトンのお肉にぱらりとふりかけ
ガーリックも効かせて強火でじゅうじゅう。レア感残して焼き上がりっと。

おいしそー、お昼どきに製作なんてやるものじゃないね。
ついでに納品した時にもらったクルザス産のプラムを乾燥させてドラブルーンに。
甘いものには攻撃魔法の威力upの効果があるらしいので
これは呪術士の時に食べるつもり。フトルヨフトルヨー、デモ気ニセズ食ベルヨー

おっと、シチューも作らなきゃ。因果関係は?だけれど、エオルゼアでは
スープの類いを口にすると、道具をよりうまく扱えるようになる。気持ち。

ともかくどの食品にももれなく取得経験値upの効果がついてくるから、
行動をおこす前には、とりあえず何か口に放り込んでおけばお得だよってことです。
最初のマトンのお肉、肩ロース(妙にリアルだね)は大山羊ステーキとなり
これは物理攻撃力とSTRが増加するので、槍や格闘をあげるときにかぶりつく予定。


エオルゼアではダラカブがますます肥大化し、空は怪しげに赤く赤く染まり
この世の終わり感が増してきています。どうなるんだろうねぇ、これから。
強いヒト、各国のエラいヒト達がんばって!私たちの世界を守って!
よわっちい私は世界の行く末を人様にお任せし、相変わらず森ガールよろしく
木を切ったり掘ったり釣ったりとのんびり気ままに暮らしております。

新生の情報も続々開示されているので、一足早く新たな世界に思いをはせたり
オスッテに生まれ変わった様子をうっとり夢見ている方も多いんじゃないかな。
現行プレイヤーと新規な方々を鯖で分けたりしないで、一緒にリスタート!
デノミ、アイテム整理等々いろいろリセットしてすべてが本当に新しく
がらりと生まれ変わるみたいです。


わくわくするなぁ。にやにやが止まりませんよ。
新しい世界を手探りで進んでいく、あの感じがもう一度味わえる。
14が始まった時に集まった仲間たちもまた復帰するみたいだし!
もしかしたら11ではブログで交流のあった方達とも会えるかもしれないし!

ゲームなんだもの。いろいろ考えこまないで、楽しいことわくわくすることだけを
見てニコニコしながら待ちたいと思います。

7月から2ヶ月かけて、メインの幻術士が32になり、チョコボがもらえ
ギャザラークラフターとも25近辺まであがりました。
私にしてはこつこつがんばったんじゃないかなぁ。
新生ではこのままこのコを育ててもいいし、みんなが新しい鯖で
イチから始めるのなら、くっついていってまた日に焼けたららへるを
のっそり起動させたいと思います。

待ちに待ったハウジングも実装されるみたいだしね!
まずはLSやフリーカンパニーのアジト的な感じで購入するみたいだから
みんなで集える場所ができるのがすごくうれしくてしょうがない。
どんな風になるんだろうねぇ。私がんばって屋根作れるようになるよ!



関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。